対象疾患・気になる症状

頭痛、めまい、しびれ、物忘れなど、脳神経外科で取り扱う症状は様々です。
症状の原因もまたそれぞれ異なり、同じ症状でも病気はまったく異なります。
一人で不安を抱えずに、まず専門医にお気軽にご相談ください。

症状

  • 頭痛
  • めまい・ふらつき
  • しびれ
  • 物忘れ
  • 呂律が回らない
  • 脱力・歩行障害
  • 視野・視覚異常
  • マヒ・けいれん
  • 意識消失
  • 耳鳴り など

その他、「もしかしたら脳や頭の中に異常があるのかも?!」と不安に思うことがあれば、なんでもお気軽にご相談下さい。

丁寧な診察と必要な検査を迅速に行うことで、病気の早期発見、早期治療、発症予防に取り組みます。

対象疾患

  • 脳卒中(脳梗塞や脳出血、くも膜下出血など)
  • 脳腫瘍(悪性腫瘍・良性腫瘍)
  • その他の脳血管障害・頭蓋内病変
  • 頭部外傷
  • 認知症(アルツハイマー型認知症・脳血管性認知症など)
  • 脊椎疾患(椎間板ヘルニア、頚椎症・腰椎症・骨粗鬆症)
  • 神経内科疾患(片頭痛・パーキンソン病・てんかん など)

また、脳卒中の発症リスクと関連の深い、生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)や睡眠時無呼吸症候群についても、幅広く対応いたします。

代表的な症状のご説明